雨後の月 純米吟醸

おすすめ日本酒銘柄コラム

【日本酒名】
雨後の月 純米吟醸

【日本酒の特徴】
徳富蘆花の小説「自然と人生」から、雨後の月が周りを明るく照らし、澄み切った酒というイメージで命名された日本酒銘柄。
華やかな香り、口に含んだ際の口当たりの柔らかさ、上品さをお楽しみいただけます。
山田錦らしい甘酸の調和した旨み、芳醇さと透明感を持ち合わせ、心地よい余韻が後を引く一本です。

【都道府県】
広島県呉市

【蔵元】
相原酒造

【ジャンル】
純米吟醸酒

※出典
https://www.ugonotsuki.com/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。